新卒入社一ヶ月で会社を辞めた理由

生活行動をルーティン化してオバマ元大統領の決断力を獲得

生活行動をルーティン化してオバマ・ジョブズの決断力を獲得

人が一日にできる決断って限られているから、ルーティン化できるものはして、他の注力すべきことにエネルギーを使おうということを綴ります。

成功者は生活行動をルーティン化して決断数を減らしている

生活や仕事をしていると様々な選択肢があるわけですが、コロンビア大学の教授が調べたところ、1日に平均的なアメリカ人が選択出来るのは70個ぐらいだそうです。情報を入手して選択をするってのは、結構エネルギーがいるんですよね。

経営者が本を書くと、その会社は成長しない : ひろゆき@オープンSNS

で、経営者とか日々重要な決断をしなくては行けない人とかは結構してるんですよね。

オバマ大統領/スティーブ・ジョブズ/マーク・ザッカーバーグも生活行動をルーティン化している

決断することを減らすことは、時間の使い方の上手、下手、さらには仕事の効率の話へとつながっていくはず。

オバマ大統領も実践。「ルーティンに頼る」ことでストレスを軽減する方法 | ライフハッカー[日本版]

こうやってルーティン化して、ストレスを軽減して、力を使うべき点に思考を使うんですよね。で、僕もここ数年、ルーティン化できることはルーティン化するようにしています。

食事

例えば、朝食と寝る前には明治のプロテイン。これとてもいいですよ。一日に必要なビタミンとたんぱく質を補いつつ、朝食代も浮くという「朝食最強ルーティン」だと思っています。そして、最近のプロテインは美味しいのです。ザバスは明治ですしね。

 ダルビッシュもたんぱく質の重要性を指摘

たんぱく質の重要性は最近、ダルビッシュ選手もつぶやいてましたよね。

togetter.com

運動

月曜と金曜は、ジムに行く。これで運動不足を解消しつつ、週二回のペースなので、筋肉痛→超回復→筋肉痛→超回復の筋肉スパイラルを形成できるのです。これで、現代人の悩みであるダイエット問題についても、頭を悩ますことがなくなりますよ。

おかげで、好きなものを好きなだけ食べる生活をしています。全く太りません。やっぱり、筋肉を付けると基礎代謝が上がるので、食べても消化されるんですよね。むしろ、筋肉のためにも食べなきゃと思うようになります。笑

僕はさらに週一回ペースでヨガも行っています。これにより、しなやかな筋肉になります。さらにヨガは瞑想タイムがあるので、頭がクリアになって精神も安定するんですね。

洋服

僕はわざとハンガーを10個しか持っていません。それ以上の洋服を持つと、スペースを取りますし、洋服を選ぶのが大変なんですよ。

とはいえ、僕はファッションは好きです。学生時代は結構洋服代にお金を費やしていたくらいです。僕が色々、日々のファッションを試行錯誤する中で、10着が一番日々のファッションを楽しめる数字だという結論に落ち着いたんですね。

だから、その10着は本当に好きで、自分のお気に入りの10着になります。そもそも、100着くらい持ってる人でも、日々来ている洋服って、だいたい決まっているんですよね。自分が好きなファッションを知る上でも、洋服を絞るのは大事なことです。洋服を買うのが楽しくなりますよ。これは本当です。

健康

これは上記のプロテインもそうなんですが、他でいうと、伊藤園の一日分の野菜と明治のR-1ヨーグルトを毎日飲むようにしています。

堀江貴文氏も歯の重要性を指摘

そして、歯医者さんで半年に一回は定期検診してもらっています。歯石は家での歯ブラシでは取れないんですよ。これはホリエモンから教わりました。

毎日の歯磨きは大事だし、それだけじゃなくて、できれば電動歯ブラシ使った方がいいし、さらにプラスしてデンタルフロスとか歯間ブラシで歯周ポケットの部分をちゃんとケアする。でもこれだけじゃだめで、最低でも半年に1回は歯科に行って、プラーク除去をすると。これは物理的に絶対に取れないところがあるので、そこはもう歯医者さんにやってもらうしかない。でも、ヨーロッパでは、半年ないし四半期に1回プラーク除去をしていない患者は、保険が適応されなかったりっていう国もあります。

あの人のマネーライフとは?「社長のサイフ!」第4回 ~SNS株式会社ファウンダー 堀江貴文 | マネトク!

仕事

出社したらまず僕は、トイレに行って、帰りにコーヒーを購入します。これが、仕事モードへのスイッチになるんですね。そして、ティッシュにラベンダーのエッセンシャルオイルを垂らして、机の上に置いてます。これで、リラックスした状態で仕事できるんですよ。

生活行動ルーティン化まとめ

僕はストレスを感じやすい人間なので、こうやって日々の生活でルーティン化できるところはルーティン化して、ストレスをなるべく掛からないよう工夫しています。

そして、その分のエネルギーを注力すべきことに使っています。

最近思うことは、「ストレスを減らすことは、人生の質を上げるいうこと」です。僕は何かフラストレーションが溜まると、防衛反応から、攻撃的になってしまうので、こうやって工夫しているんですよね。

ストレスについては、今後も積極的に調べて行きたいテーマの一つです。