新卒入社一ヶ月で会社を辞めた理由

ブログを一ヶ月間毎日更新したみた結果 ~アクセス解析公開~

どうも僕です。何かひと目でわかる毎日続けているものが欲しいということで、毎日のようにこのブログを更新し始めて、気付いたら一ヶ月が経過していました。暇な時にたくさん記事を作成して、後は日にちが変わったら「公開する」ボタンを押下して投稿していたら、案外続けられますね。

アクセス数が多い記事は何かというと、このブログで一番最初に書いた「入社一ヶ月で会社を辞めた理由 – Life is Game!」で、検索ワードは「仕事 辞めたい 一ヶ月」なんですよね。実際に検索してみると、この記事がトップ画面に表れていて、いつの間にか僕は入社一ヶ月で辞めた人の代表的ポジションになっていたりするわけです。笑

f:id:tomo-blog:20140421044751p:plain

f:id:tomo-blog:20140421044834p:plain

55万人(平成25年度「大学等卒業予定者の就職内定状況調査」 |報道発表資料|厚生労働省)とかいる大学等卒業予定者の内、入社一ヶ月で辞める人ってそんなに少ないんですかね。それとも、ただこんなこと記事にしないだけなのか。あんまりブログでこういうこと書く人がいないのか。

記事を毎日更新すると如実にアクセス数に影響が出ます。一ヶ月前まで、一日50PVぐらいだったのが、今では一日150PVくらいまで成長しました。

f:id:tomo-blog:20140421045151p:plain

ということもあってアクセス数の分析などして、タイトルも検索にヒットしやすい単語を散りばめてみたり、色々とテクニックを駆使してみたり、ブログ運営を楽しんでおります。笑

そして、大きいのは、どの記事が見られているのか、どのような検索ワードでアクセスされているのか、などのデータが得られることです。

それで、タイトルなどを工夫して作った記事は、やっぱりアクセス数が多いんですよね。やっぱこの記事は読まれるのかとか、市場が反映されていることをまざまざと実感しました。

これからももっとこの分析結果を元に、試行錯誤しながら、より多くの人に見てもらえる記事を更新していきたいと思います♪