【第二新卒】おすすめ転職エージェント5選

【運営報告】PV数6万突破〜勝間塾やブロガー交流会に参加した話〜

運営報告

こんにちは。人生は暇つぶしの中の人【とも@ミニマリスト (@_______tomo) | Twitter】です。2016年に入り、ブログ運営について毎月綴っています。ということで、今月も報告したいと思います。

2016年5月のブログアクセス・アドセンス収益データ

前回のデータ

▼Google Analytics & AdSenseのデータ▼

PV数53,931
セッション数43,811
ユーザー数
38,690
平均ページ滞在時間3.56
ページ/セッション1.23
平均セッション時間00:00:54
新規セッション率84.91%
直帰率87.44%
離脱率81.24%
制作記事数累計記事数PV数収益額
4月1記事175記事53,9319,593

今回のデータ

▼Google Analytics & AdSenseのデータ▼

PV数63,891
セッション数52,238
ユーザー数
46,243
平均ページ滞在時間4.03
ページ/セッション1.23
平均セッション時間00:00:54
新規セッション率84.64%
直帰率87.23%
離脱率81.76%
制作記事数累計記事数PV数収益額
5月1記事176記事63,89115,454

無事に5月の目標値「55000PV」を上回ることができました。今回も前回同様に、ブログ運営報告記事しか更新できなかったのですが、需要の少ない記事を検索対象外にして、一方で需要のある記事をリライトした効果で、検索上位に記事が上昇し、何もしなくても日々PV数が増加の一途を辿っています。

今月の目標値

本来なら今月の目標値は「62500PV」なのですが、もう既にこの目標値を達成してしまっているので、来月の目標値は「70000PV」にします。

読者数も順調に増加

読者数も143人から8人増えて、151人になりました。ということで、今月も初見の方は、ぜひとも読者登録のほどよろしくお願いします(僕も読者登録します)。

KGI(重要目標達成指標)・KPI(重要業績評価指標)・CSF(重要成功要因 )

KGI:100000PV/年・300記事

KPI:5000PV/月・15記事

CSF:毎日更新

重要成功要因はCSF(クリティカル・サクセス・ファクター)と呼ぶ重要な対策案の柱である、CSFは1つに絞るくらいがちょうどよい

今までのブログアクセス・アドセンス収益データ

制作記事数累計記事数PV数収益額
9月8記事114記事7,408288
10月16記事130記事13,0872,199
11月11記事141記事16,1003,298
12月4記事145記事21,4854,685
1月19記事164記事30,2556,474
2月5記事169記事35,4405,115
3月5記事174記事42,02410,711
4月1記事175記事53,9319,593
5月1記事176記事63,89115,454

※9月27日からアドセンスを導入しています。

毎月恒例の今までのアクセス・アドセンス収益データを公開します。先月に比べて1万PVの増加で、アドセンスが6000円も増えました。PV数もアドセンス収益額も、僕の知る限り皆さん上昇の一途を辿っています。今はどうやら「天国モード」のようですね。

【月額課金】メルマガ・noteマガジン・サロン・動画配信サービス

【メルマガ】

・堀江貴文さん(864円)

・藤沢数希さん(864円)

・岩崎夏海さん(864円)

・宇野常寛さん(864円)

・夏野剛さん(540円)

・岡田斗司夫さん(540円)

・うしじまいい肉さん(540円)

 【note】

・イケダハヤトさん(540円)

【サロン】

・勝間和代さん(4937円)

【動画配信サービス】

・schoo(540円)

・ニコニコ動画(540円)

このブログから得た収益によって、気兼ねなく面白いクリエイター達のコンテンツを購読できるようになりました。このブログで得た収益は、創作活動の源である情報をインプットするのに使用しています。今回は上記のコンテンツに投資しました。

サロンのパイオニア「勝間塾」に入塾

ググって○○聞いてみた!? ♯010 【勝間和代】 全編 – YouTube

上記の動画を視聴して、思い切って勝間塾に入会しました。これが非常に面白いのです。下記のように、勝間さんのメルマガが毎日届きます。

私はマッキンゼーで採用に携わっていたときに、よく仲間で議論していたことに「就職候補者の内、自営業の家族は有利だ」という話がありました。生まれた時から、親が競争市場に参画していて、苦労をしていて、かつ、どうやって勝とうかと言うことについて考え続けているし、それを目の当たりにしているからです。

マッキンゼーの貴重な議論内容を得られます。

 競争というのは、むりやり勝てない競争に参加して消耗しろ、といっているのではありません。どうやったら

・自分が勝てるフィールドを選ぶのか
・自分がどのような戦略を使って、リソースを調達して、ネットワーキングをしていけば競争に勝てるのか

ということを学んでいくことで、「競争に勝つ」というメタスキルを上げていくわけです。この資本主義社会でもっとも重要なスキルを一つあげろと言われたら、私は「競争に勝ち抜くスキル」だと思っています。

資本主義社会で最も重要なスキル「競争に勝つ力」について学びが得られます。

さらに、勝間塾専用のコミュニティにも所属できます。そして、毎月20日に都内で行われる勝間さんのセミナーに参加できるようになります。動画配信も行っているので、いつでも受講できます。これが本当に面白いです。

f:id:tomo-blog:20160601220052p:plain

勝間塾。入塾生募集中。 勝間和代オフィシャルサイト

堀江貴文さんがサロンを始める前に、勝間塾をモデルにしていたのも頷けます。勝間塾生は現在1200人で、メルマガ会員数は5万人だそうです。これだけの人が毎月5000円投資する理由がよくわかります。

ブロガー交流会(ビギナーズブロガーパーティ)に参加

初めてブロガー交流会に参加してみました。理由としては、このブログのモチベーション増加です(ただいま絶賛2ヶ月放置)。僕は内向的な人間なので、非常に参加するのを躊躇いましたが、行ってみたら皆さんいい人達で、非常に刺激になりました。ただ非常に気力も使いました。汗

この交流会で感じたことが、非常に若者の男性が多いということです。そして彼らは、さもご存知のように「やぎろぐ」の話をするのです。やぎろぐとは、早稲田の学生(今はフリーランス)八木仁平さんが運営しているブログなのですが、この「やぎろぐ」に影響を受けてブログを始めた人が多いようでした。

大学生ブロガーに対するやぎろぐの影響力

最近、やたらと大学生のブロガーをよく見かけるようになったのですが、これは彼の影響力が大きいようです。彼らは八木さんが運営している「ブロカレ」というサロンに月額2700円(社会人は4320円)を支払い、ブログ運営について学んでいるみたいで、中には仙台や関西などから遥々参加している人もいました。

で、そんな多くの大学生を惹きつける「ブロカレ」とは、なんなのだろうと入会意欲が湧き、やぎろぐや紹介ページを拝見したところ、実に見事に大学生にターゲットを絞り、マーケティングしているのです。

とはいえ、大学生だけでなく、「フリービンタ」や「ヒッチハイク」などの活動をしていることから、「面白いことをやりたい」という社会人も上手く取り込んでいました。なので、面白いことをやりたい人や大学生にとっては、活用できるサロンなのでしょう。現にイベンターの方たちは、自身のイベントをプロモーションするツールとして満足していました。

一方で、僕みたいな内向的なブロガーや、ブログやアフィリエイトの知識を得ている人にとっては、余り満足度が見込めないように感じました。完全にブログ初心者や大学生、イベンターなどに特化している印象ですね。

月収100万やPV数100万など、上級者レベルを目指している方は、イケダハヤトさんの運営しているサロンという感じなのでしょうか。今月も僕の体力に余裕がありましたら、勝間塾に続いて、何かしらのサロンに入会してみようと思います。

まとめ

今はちょっとしたブロガーバブルのようで、皆さんPV数や収益数が軒並み上昇しているようです。アフィリエイターの方々が報告しているデータを見ても、100万超えの方々や、10万単位で上昇している方を多く見かけます。正直この時期に二ヶ月放置は怠惰でした。まずは「毎日更新」に注力したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA