⇒⇒第二新卒・既卒おすすめ転職エージェント3選

第二新卒・既卒おすすめ転職エージェント3選【比較・評判】

【第二新卒】転職エージェントおすすめ・比較・評判・口コミ

こんな疑問や課題に答えます▼

第二新卒者おすすめの転職エージェントとはなんだろう?

転職時に役立つWEBサービスについて知りたい。

とも

私は新卒1ヶ月退社したのですが、その頃は全く第二新卒の知識やノウハウがなく、また情報もなかったために非常に不安を持ちながら転職活動をしました。

その結果、転職に失敗し、2社目も第二新卒3ヶ月退社の大失敗をしました。。。

このような悲劇が起こらないように、当ブログの読者さんには、その失敗から学び得た教訓・経験から、今だったら絶対活用したい「転職エージェント」と「転職支援サービス」についてまとめました。

この記事を読むことで、仕事が楽しく幸せなものになって、自分の人生を過ごしましょう!

まだ第二新卒について詳しくない方は、下記の記事をご一読ください▼

【口コミ・評判】第二新卒おすすめの就職/転職サイト&ツール3選

まず1番最初に、あなたに伝えたいことがあります。

それは就職、転職活動は情報戦だということです。

以前、東進ハイスクールの林修先生が「歴史上の勝者というのは、運だったり、実力だったり、様々な要因で天下を取ってきたが、反対に敗者というのは必ずと言っていいほど共通点が存在する。」と仰っていました。

その共通点とは、下記3つです▼

  1. 情報不足
  2. 慢心
  3. 思い込み

林修先生は、この3つの中で最も多い失敗の要因が「情報不足」と断言していました。

就職に2回も失敗した身としては、痛いほどよくわかります。ほんと、情報不足に尽きますね。。

とも

例えば、今は転職で給料が増えた人たちが過去最大級の数値を記録していることをご存知でしょうか?

参考 転職で給料増、最高に迫る 17年36.2%日本経済新聞

人材業界では当たり前の話なんですが、こういう情報も知らない人は知らない情報ですよね。これを知っているか知らないかでも、取るべき行動は変わってくると思います。

ということで、「あのとき知っていれば!」という後悔がないように、企業の内情や実態をリサーチできる転職情報サイト・就職支援サービスを下記の記事にまとめましたので、ぜひ一度ご覧ください▼

【第二新卒・既卒】就職/転職エージェントおすすめランキング3選

【第二新卒】就職/転職エージェントおすすめランキング

それでは転職活動をする上で知りたかった第二新卒・既卒おすすめの転職エージェントを紹介します。

エージェントの担当者さんとの相性があるので、気になるところに複数登録しておくと効率的です。

とも

注意
どのエージェントを利用するか?というのも大事なんですが、1番大事なのは結局のところ「担当者との相性次第」というのが正直なところです。

だから、1つに依存するのは、あまりオススメしません。受験でも就活でも何でも複数にリスクを分散させるのが大切なんですね。

親身に相談に乗ってくれる担当者さんに悪いと思うかも知れませんが、そこは本音と建前です。他のエージェントを利用しているか聞かれますが、悪びれる必要もなく堂々と利用している旨を伝えましょう。

第1位:リクルート運営100%取材求人!20代の利用者10万人「就職Shop

リクルート運営100%取材求人!20代の利用者10万人「就職Shop」

リクナビでお馴染みのリクルートによる「20代」特化の転職エージェントです。

業界最大手のリクルートが運営しているとのことで、20代特化にも関わらず、8000社以上も登録されています。

そして特徴的なのが、就職成功した人の7割が正社員1年未満の若者(さらに半数以上が休職中)だということです▼

リクルート運営100%取材求人!20代の利用者10万人「就職Shop」
リクルート運営100%取材求人!20代の利用者10万人「就職Shop」
新卒入社1ヶ月で辞めてプラプラしていた当時の僕に教えてあげたいです。泣

とも

さらに凄まじいのが、取材した企業しか扱っていないということです。さすがリクルートです▼

リクルート運営100%取材求人!20代の利用者10万人「就職Shop」

このように様々な職種と業種の企業を100%取材した上で、優秀なリクルートの担当者さんがあなたにあった企業を紹介してくれるので安心感が違います。

にゃん太くん

利用者10万人突破したみたいだにゃ〜

ということで、第二新卒・既卒者におすすめの転職エージェント1位にランクインさせていただきました。

リクルート運営と20代特化、10万人の利用者のうち7割以上が正社員未経験(または1年未満)という属性の人たちなので、フリーターの方にも安心しておすすめできます。

詳しく知りたい方は下記をご覧ください▼

第2位:説明不要!言わずと知れた人気の転職エージェント「マイナビエージェント

説明不要!言わずと知れた王道の人気転職エージェント「マイナビエージェント」

はい、来ました。言わずと知れたマイナビが運営する人気、王道の転職支援、「マイナビエージェント」です。

説明不要!言わずと知れた王道の人気転職エージェント「マイナビエージェント」

今更ここで説明する必要がないと思うのですが、リクルートと並ぶ2トップの転職支援会社ですね。

にゃん太くん

芸能人の顔写真をドッカーンと掲載している転職エージェントにゃ〜

とはいえ、実は下記のような注意点があります▼

首都圏・関西圏の20代~30代のビジネスパーソンに特化

20代30代に特化した東京や大阪の中心地の優良企業の求人が軒を連ねており、他のエージェントに比べてレベルが高いと思ってください。

学歴でいうと、日東駒専以上といったら具合でしょうか。とはいえ、当てはまらない人でも、とりあえず登録しておいて損はないかと思います。

リクルートの求人は「就職Shop」で網羅できるので、マイナビの求人を知るためにコチラも登録しておくのがベストです。何度も言うようですが、転職は情報戦ですので、できる限りのことはやっておいて間違いはありません。

ブラック企業からホワイト企業に転職したときの人生の幸福度の上昇振りは半端なかったです!笑

とも

納得のいく転職活動、楽しい社会人生活を送るためにぜひチェックしてみてください▼

第3位:職務経歴無しの就職/転職支援実績1万人!「第二新卒エージェントneo

職務経歴無しの就職/転職支援実績1万人!「第二新卒エージェントneo」

第二新卒(高卒・既卒・フリーター)の18~28歳に特化した転職エージェントです。

サービス名に第二新卒と付いている通り、第二新卒枠に完全特化です▼

  • 中卒
  • 高卒
  • 大学中退
  • フリーター
  • 既卒
  • 未経験
  • 正社員

このような求職者に専門特化しているため、平均8時間の手厚いサポートを実施しており、さらにキャリアカウンセラーの方は全員第二新卒というのですから、その徹底した配慮に感動です。

職務経歴無しの就職/転職支援実績1万人!「第二新卒エージェントneo」

そのため、求職者が若く、利用満足度が非常に高いというのが、このエージェントの特徴です▼

職務経歴無しの就職/転職支援実績1万人!第二新卒なら「第二新卒エージェントneo」

ご覧の通り、非常に和やかでアットホームという、リクルートやマイナビなどの定番エージェントとは全く雰囲気が違いますw

にゃん太くん

なんだか僕にピッタリの転職エージェントさんな気がするにゃ〜

求職者の属性から、職歴不問で未経験OKの求人を多数扱っているので、交渉などビジネス要素が皆無で、非常に雰囲気がいいんですね。

また診断テストも受けられたり、転職に関する多くの記事を掲載しているのも、特徴的です▼

職務経歴無しの就職/転職支援実績1万人!「第二新卒エージェントneo」

ブラック企業を除外してるのも安心できる!スタッフも暖かくてブラック企業を紹介される気配が一切ありません。笑

とも

ということで、まだ社会人経験がない方職務経験のない18~28歳の方には、ぜひチェックしてもらいたいエージェントさんです▼

【IT/WEB業界】転職エージェント・転職サイトおすすめランキング5選

もしあなたがIT・WEB業界の転職への興味が強いならば、IT/WEB業界特化の転職エージェントがあります。

詳しくは下記の記事にまとめてありますので、ご一読ください▼

【未経験採用】webデザイナー・ITエンジニア求人サイトおすすめランキング2選

もしあなたが転職エージェントや転職サイトではなく、オススメの求人サイトで仕事を探しているならば、webデザイナー・ITエンジニアの高待遇案件が豊富なサイトがあります。

それは下記の記事にまとめてありますので、ご一読ください▼

【第二新卒・既卒】プログラミングスクールおすすめ3選

ちゃんとスキルを身に付けてから転職したいという方は、おすすめのプログラミングスクールがあります。

調べてみると今はなんと無料で学習支援と転職保証をしてくれるプログラミングスクールがあるのです。

僕は48万円のプログラミングスクールに半年間通って転職できなかったので本当に羨ましい限りです。。

とも

詳しくは下記の記事にまとめてありますので、ご一読ください▼

おわりに

各社様々な得意分野がありますが、結局1番大切なのは担当者との相性です。

特化型のエージェントと、会社の口コミサービスを利用して、場合によってはスクールに通いスキルを高めるなどあなたの状況によって判断してください。

とにかく複数の転職エージェントやサービスに登録し、情報効率を高めることで、後悔のない転職ができると思いますので、頑張ってみて下さい!

やれることは全部やる!

そのくらいの覚悟と姿勢で転職活動に望めば、僕みたいに2回もブラック企業に入社してしまう大失敗はないと思います。笑

過去に戻って、怠惰な自分に喝を入れてやりたいです。

皆さんには本当に後悔のないよう、失敗のないように、最後の最後まで納得のいく転職活動をしてくださいね!

とも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA